代表取締役:鈴木敏正

   
私の家系は代々大工の家系であり、先祖は掛川城の御召抱えの城大工でした。
私で7代目を数える長い歴史があります。
 
1961年、私の父にあたる6代目:鈴木淳弌により鈴木建築所を設立。地域に密着した家づくりを中心に、様々な建築に携わってまいりました。
その後、1990年に鈴木淳弌が会長、私が社長という体制を経て、2006年、家づくりにおける縁の下の力持ちであり続けることと、更なる進化を目指し株式会社へと移行。株式会社アトラス建設として新たなスタートを切りました。

弊社では金物を使わない「伝統的な工法」から高性能断熱材や省エネ性能の高い「新しい技術」まで、「守り続けた伝統の技法」と「進化した最新技術」を合わせ持った家づくりを行っております。

構造材においては、地元静岡県産の「しずおか優良木材」を使用するなど、質のよい産直材を使用することを心がけるともに、高い耐震性や耐久性を確保し、住まう家族の「安心」を提供いたします。
 
断熱や省エネに関しましては、「国の新基準をクリア」した性能を確保するとともに、更なる断熱や遮熱、自然の力を利用した省エネ機能を採用。将来に渡る「快適」を提供いたします。
 
無垢材や漆喰(しっくい)といった「自然素材を使う」ことも、大切にしています。「健康で空気がきれいな住環境」が確保されるとともに、何十年先の将来も「経年美」が味わえることも「自然素材を使うメリット」です。
 
そして、当社が最も大切にしているのが「対話のある家づくり」です。
契約前から対話によるコミュニケーションの時間を多くとり、施主様に「プランニングや資金計画のこと」とあわせて「弊社の家づくりを十分に理解・納得」いただいたところで、本格的に家づくりが始まるように進めております。
そのため弊社では、期間限定のキャンぺーンのようなことは、一切行っておりません。限定された期間の中で家づくりをすると、あまり良い結果が得られないと考えているからです。
 
私は、会社の経営にあたって、「金儲けより人儲け」というコンセプトを掲げております。
もちろん会社は、収益をあげていかなければなりません。でも、家づくりにおいては、収益性ばかり考えていると、良い家づくりはできません。収益より先に人を優先する、「人に喜ばれることで、自然に利益がついてくる」と考えています。
 
ご縁があって、弊社に家づくりをまかせていただく施主様とは、一生のお付き合いとなります。
新築時に家の完成を喜び合った思い出を、何十年先にその家で語り合える、そんなお付き合いができる家づくりを心がけてまいります。
 
 
代表取締役、一級建築士、鈴木家7代目大工:鈴木 敏正
 
 

株式会社アトラス建設
〒428-0007
静岡県島田市島662-2
TEL.0547-45-3614
FAX.0547-45-3953
webadmin@atlas-con.jp
-----------------------------
1.建築設計・施工
管理
2.住宅分譲住宅事業
3.リフォーム・修繕
4.店舗内装・
インテリア

5.不動産売買・幹旋業
6.損害保険代理店業
7.積算業

102841
<<株式会社アトラス建設>> 〒428-0007 静岡県島田市島662-2 TEL:0547-45-3614 FAX:0547-45-3953